ショップチャンネルのおせちの口コミは?【2023年元旦版】

ショップチャンネルのおせちの口コミは?【2023年元旦版】

ショップチャンネルの2023年元旦のおせちの口コミを紹介します。

シップチャンネルのおせちには人気の14品を集めた「笑福」と、
いくらの醤油漬けや車海老、ローストビーフなどが入った豪華22品の「萬福」があります。

今年のおせちは「バイヤーが全国から集めた銘品」の割合が増えているのがポイント!

おめでたいお正月に、全国の評判の逸品が楽しめます。

お届けも例年通り年末に1品1品がパウチで小分けされて冷蔵で届くので、
あとはお正月にお重に詰めたりお皿に盛るだけでOKです。

パウチ分けされているので、味や香りも混ざらずにすべての品目をベストな状態で食べられます。

我が家ではショップチャンネルのおせちを毎年買っていますが、
「味」にこだわりたいのであればショップチャンネルのおせちはおすすめです。

そこで、ショップチャンネルのおせちの口コミや内容、
実際に毎年食べていて感じる良いところ・悪いところなども正直に紹介します。

ショップチャンネルのおせちを買おうかどうか迷っている人は、
よければ参考にしてみて下さい。

目次

ショップチャンネルのおせちの口コミ

ショップチャンネルのおせちの口コミ【2023年元旦版】

ショプチャンネルのおせちの口コミを紹介します。

まずは、気になるマイナス評価の口コミをまとめました。

マイナス評価の口コミはこちら【正直に公開します】

ショップチャンネルのおせちの悪い口コミ

テレビでとても美味しそうだったので、初めて注文しました。

味は美味しいものの、成長期の息子2人の4人家族では量的に足りない感じです。

去年までは冷凍おせちを頼んでいましたが、ショップチャンネル会員元年なので期待を込めて購入!

とりあえずお試し感覚で安い方を頼んだけど、少しお金を足せば22品目になったのかと少し後悔しました。

素材や味付けにこだわっているだけあって料理には満足です。

去年は笑福を頼んで少し品目が寂しい感じがしたので、萬福のお節がおすすめです。

ショップチャンネルのおせちの感想【マイナス評価編】

「量が控えめ」という意見が多いですが、確かに1品1品の量や品目は控えめです。

口コミにもあったように親子等のファミリーでおせちを食べる場合は、
おせちだけで食事を賄うには量が少ないので足りない可能性があります。

お雑煮や筑前煮などと一緒に楽しんでちょうどいい量という感じですよ。

ショップチャンネルのおせちは、私も22品目の「萬福」がおすすめです!

22品目あれば一気にグッと豪華になって色々な味が楽しめます。

マイナス評価を付けた人でも、多くは「味の評価は高い」というのもポイントです。

一年の始まりの食事を美味しいおせち料理から始められるのは嬉しいですよね。

続いて、良い評価を紹介します。

良い評価の口コミはこちら【素材や味が好評】

ショップチャンネルのおせちの良い口コミ

味付けが濃すぎず、素材の味をしっかり楽しめるのが魅力です。

北海道産のいくら、丹波篠山の黒豆、烏骨鶏の伊達巻、国産和牛のローストビーフ、比叡ゆば、あわびなど素材が豪華です。

通販でも冷凍物で40品目のおせちなどがありますが、やっぱりおせちはショップチャンネルが一番!

ホテルや料亭のおせちと比べても遜色なく、ワンランク上のおせちが楽しめます。

毎年先行予約でショップチャンネルのおせちを予約しています。

唯一希望があるとすれば、毎年レパートリーがほぼ固定化してきているので変化球に期待したいです。

ショップチャンネルのおせちの感想【良い評価編】

ショップチャンネルのおせちは毎年コスパが高いです。

1品1品産地などにこだわっているので素材自体が美味しく、
ネタも立派なものが多いです。

数の子や黒豆も立派で食べ応えがありますよ。

シリーズ累計63万セットを売り上げた人気のおせちなので、味や品質は確かです。

【完売】14品目のこだわりおせち!ショップチャンネルのおせち「笑福」の詳細はこちら!icon

【完売】22品目の豪華おせち!ショップチャンネルのおせち「萬福」の詳細はこちら!icon

ショップチャンネルのおせち「笑福」「萬福」を徹底紹介!

ショップチャンネルのおせちの「笑福」「萬福」の中身を詳しく紹介します。

14品目の「笑福」と22品目の「萬福」では見栄えがけっこう違いますが、
おせちの定番の品目はどちらにも入っています。

「萬福」は、定番の品目に高級食材やこだわり食材を追加した感じです。

ショップチャンネルのおせち「笑福」

ショップチャンネルおせち「笑福」の内容【2023年元旦版】

ショップチャンネルの「笑福」は14品目のおせちで、
数の子、黒豆、蒲鉾、田作りなどの定番の品目が入っています。

14品目なので決して種類が多いわけではありませんが、
「縁起物なので美味しい物を少しだけ」くらいの目的なら十分なおせちです。

ショップチャンネルおせち「笑福」の14品目【2023年元旦版】

各品目がパウチされているので、冷蔵便でこんな感じで届きます。

品目は次の通り。

  • 丹波篠山産黒大豆
  • 味付数の子
  • 紅鮭重ね巻
  • 紅白なます(ゆず入り)
  • 紅鮭スモークサーモン
  • 北海道産帆立のうま煮
  • 宇部の手巻蒲鉾
  • 烏骨鶏の伊達巻
  • 田作(金ごま入り)
  • 栗きんとん
  • たたきごぼう
  • 柔らか味付けたこ
  • 黄金にしん
  • 牛肉八幡巻

「笑福」は14品目とコンパクトにまとまっていますが、
ショップチャンネルだけあって産地や質など素材にこだわった品目が並びます。

分量感や見栄え感は「少し控えめ」というのが正直なところでしょうか。

我が家では一番最初に頼んだ時はお試し気分で「笑福」を注文しました。満足した2年目以降はずっと「萬福」を頼んでいます。

「笑福」で少し残念に感じるポイントは3つです。

  • 彩りが少し寂しい
  • 海老が入っていない
  • ローストビーフやハムなどのお肉系が無い

海老が入っていると一気に見栄えが良くなったり、
お肉系が入っていると子どもも食べやすいおせちになります。

しっかりと食べたい人は「萬福」がおすすめで、
「笑福」は少人数や軽めに済ませたい人向きです。

【完売】素材にこだわった人気の14品目!ショップチャンネルのおせち「笑福」の詳細はこちら!icon

ショップチャンネルのおせち「萬福」

ショップチャンネルのおせちの口コミ【2023年元旦版】

ショップチャンネルの「萬福」は22品目のおせちで、
定番の品目に加えて高級食材もたくさん入っています。

「笑福」と比べると一気に彩りも豊かで品目も豪華なことが分かります。

ショップチャンネルおせち「萬福」の22品目【2023年元旦版】

8品増えただけあって、一気に見た目のボリュームが違いますよね。

品目は次の通り。

  • 丹波篠山産黒大豆
  • 紅鮭重ね巻
  • 味付数の子
  • 紅白なます(ゆず入り)
  • 紅鮭スモークサーモン
  • 北海道産帆立のうま煮
  • 宇部の手巻蒲鉾
  • 烏骨鶏の伊達巻
  • 田作(金ごま入り)
  • 栗きんとん
  • たたきごぼう
  • 柔らか味付けたこ
  • 黄金にしん
  • 牛肉八幡巻
  • いくらの醤油漬
  • 京都山城産・竹の子土佐煮
  • 合鴨スモーク
  • 味付子持昆布
  • 祝い車海老
  • あわび煮貝肝付き
  • 国産和牛ローストビーフ
  • 比叡ゆば本舗・味付ゆば

最後の太字の8品目が萬福にしか入っていない品目です。

共通している品目の1品1品の分量は同じですが、
8品多くなったのでファミリーでも十分楽しめます。

コスパが良いのは「萬福」です。いくらや海老、ローストビーフ、あわびなどが入ってボリュームもたっぷり!

【完売】ボリューム満点の豪華22品目!ショップチャンネルのおせち「萬福」の詳細はこちら!icon

ショップチャンネルのおせちは今年も大人気です

ショップチャンネルのおせち「萬腹」「笑福」【2023年版】

ショップチャンネルのおせち「萬福」「笑福」は2023年も大人気です。

20年以上支持をされて累計63万セットを売り上げた人気のおせち。

冷蔵おせちなので冷凍おせちのように半解凍のような状態になることもなく、
最初から最後まで美味しく食べられます。

品目ごとに個別のパウチになっているのもとても使いやすいです。

「1日はこれとこれを食べて、2日はこれと~」という風に小分けに出すような使い方もできるので便利です。

また、盛り付け済みおせちにありがちな「風味の混ざり」が無いところも気に入っています。

ショップチャンネルのおせちはベストセラー商品になっていて、
10月~11月には品薄になることもあるので早めの予約がおすすめです。

  • 14品目「笑福」…21,400円!
  • 22品目「萬福」…28,550円!

テレビ放送でおせちが紹介されると、在庫的にも一気に注文が殺到します。

気軽にショップチャンネルのおせちを一度試してみるにも今は良い機会だと思うので、
初めての方もよければ参考にしてみて下さい。

【完売】素材にこだわった人気の14品目!ショップチャンネルのおせち「笑福」の詳細はこちら!icon

【完売】ボリューム満点の豪華22品目!ショップチャンネルのおせち「萬福」の詳細はこちら!icon

ショップチャンネルのおせちの口コミは?【2023年元旦版】

この記事がお役に立てたら
いいね または フォローをお願いします。

よければシェアして下さい!
目次