ショップチャンネルのカタログ請求方法は?【おすすめ活用法も紹介】

ショップチャンネルのカタログ請求方法を紹介します

ショップチャンネルのカタログ請求方法を紹介します。

現在、カタログは公式サイトにあるデジタルカタログiconを閲覧する形になっています。

以前は電話やホームページから紙冊子のカタログを請求できましたが、
現在はパソコンやスマホから閲覧するデジタルカタログのみです。

今は多くの人がパソコンやスマホを持つようになったので、
確かにショップチャンネルに限らず紙カタログを見る機会ってグッと減りましたよね。

ただ、デジタルカタログならではの便利な使い方などもあって、
より便利に使えるように変更されています。

デジタルカタログならではの便利な使い方もしっかり紹介するので参考にしてみて下さい。

目次

ショップチャンネルのカタログの請求方法【閲覧方法】

ショップチャンネルのカタログの閲覧方法や請求方法を紹介します。

カタログ請求ページから閲覧方法

ショップチャンネルのカタログを閲覧する方法

今このページをご覧になられているということはネットが使える環境だと思うので、
パソコンやスマホで以下のページからカタログが閲覧できます。

ショップチャンネルのデジタルカタログページはこちら!icon

見たい冊子の「ガイド誌を見る」のボタンからガイドをウェブ上で閲覧できます。

PDF版を選択することでパソコンやスマホに保存することもできますよ。

番組ガイドだけではなく専門誌も閲覧できます

ショップチャンネルの番組ガイド・専門誌の閲覧

カタログページではショップチャンネルの番組ガイドのほかにも、
フードカタログなどの専門誌も閲覧できます。

月や季節によってカタログの内容が変わりますが、
お得な情報が載っていることも多いので要チェックです。

ショップチャンネルのウェブカタログの便利な使い方

ショップチャンネルのウェブカタログの便利な使い方

ウェブカタログの便利な使い方をひとつ紹介します。

カタログのなかには「掲載商品一覧へ」というボタンが用意されているカタログがありますが、
そのボタンを押すとカタログの掲載商品だけを絞り込んでチェックできます。

カタログに掲載されている商品はもちろん良い商品が多く、おすすめ商品や人気の定番商品を効率よくチェックできます。

つまり、評価の高いショップチャンネルの商品を効率良くチェックできます。

このカタログ商品の絞り込みがけっこう便利なんですよね。

商品を見て「良いな」と思えばそのままネット注文できるので便利です。

よければ参考にしてみて下さい。

ショップチャンネルのデジタルカタログはこちら!icon

ショップチャンネルのカタログ請求方法を紹介します

この記事がお役に立てたら
いいね または フォローをお願いします。

よければシェアして下さい!
目次